Entries

とある猫ちゃんブログで話題になってた物。

とある猫ちゃんブログで紹介されてた便利グッズ買いました。


うんちが臭わない袋!


猫ちゃんのウンPはとっても臭いらしく、
ごみの収集日まで保管するのが飼い主さんにとってストレスらしい。

今まで波のウンPはトイレに流してたんだけど、
『トイレが詰まると大変だなぁ。』といつも感じてました。



使用済みのペットシーツはこれに捨ててます。
でも密閉できないのよね・・・。
夏はゴミの日までに臭ってくるし、
真冬は室内換気を小さくするので臭ってくる。
これに波のウンPを捨てる勇気はない・・・。
IMG_2975_convert_20171029145727.jpg



猫ちゃんブログでこの商品の記事を見てすぐポチしました。
猫ちゃん仲間でも話題だったらしく入荷待ちでしたが無事到着。
SSサイズ200枚入りとMサイズ90枚入りです。
IMG_2968_convert_20171029145509.jpg

SSは1400円ぐらい     (1枚あたり7円)
Mは1000円ぐらいです。  (11円)
右はミスターパック100円  (2円)

そこそこ高価な袋なのです。


そこで裏技を検索。


ウンPを普通の袋に入れて (代役マウス)
IMG_2970_convert_20171029145607.jpg



うんちが臭わない袋SSに入れる。
そして口をねじってクリップ止め。(我が家は洗濯バサミ)
そこそこたまったら口を縛る。
IMG_2973_convert_20171029145624.jpg

6回分ほど入れて縛って捨てます。
裏技の達人は縛って捨てずにガムテープ止めで捨てるらしい。


洗濯バサミを外してウンPを再投入するときは臭います。
でもまた袋に入れてねじって止めると1週間放置でも臭いは感じなかったです。

トイレ1回分の水代が4円ほどだそうです。
SSサイズだと1回ごとに使い捨てしても高くはないのかも。


夏でも臭わなかったら黄色いゴミ箱捨てようかな。
あの中に入れる専用カセットもお高いのよね・・・。


まだ使い始めて2週間ほど。
『すごく良いよ。みんな使ってみてー。』とは言えないけど、
気になる方は検索してみてくださいね。



可愛い波。
IMG_2963_convert_20171029145715.jpg

ウンPも使用後のペットシーツも臭いけどイヤじゃないからね。
これからもいっぱい出して、元気に暮らそうね。

ドッグフード。

去年の夏から続く、膿皮症が完治しないので、
ドッグフードを変えてみることにしました。


アカナの一番安いタイプ。
P1240799_convert_20150109085828.jpg

今はホリスティックレセピーを食べてます。
コレ450グラムごとにパックされてるから使いやすかったんだよなぁ。

今回は6.8㎏ ドドーンと一袋。
保管している納戸は今すごく寒いから、大丈夫だと思う。
蘭ちゃんもドッグフード選びに悩んでるから、お裾分けしてあげよう。




波の足裏毛。
P1240807_convert_20150109085710.jpg


冬の間はコレぐらい伸ばしてます。
天然の靴。
こんなにボーボーでも夕方散歩は足が痛くなっちゃう日もある。
人間同様、冬は肉球がガサガサになっちゃう。
爪は天然のスパイクだけど、私は爪きりが好きなので、
こまめに切っちゃう。
冬はアスファルトで削られないので、(雪でアスファルトが隠れるので)
伸びるのが早いです。



鼻。
冬になると白くなります。
夏になると黒くなります。
ウインターノーズだと思います。
べス・はな・蘭は年中真っ黒い鼻だったんだけどなぁ。
P1240810_convert_20150109091642.jpg




鼻を出して、とーちゃんと昼寝。
P1240802_convert_20150109085525.jpg




いつもはすっぽり潜って寝るのだけど、今日はチラ見せ。
P1240803_convert_20150109085633.jpg


波の良い所は一緒に寝てくれる所。
「もう寝る。」と決めたら
手を握っても、
鼻に指を突っ込んでも、
肉球をもてあそんでも、
ちょっとやそっとじゃ動かない事です。
脱力してグンニャりした体を飼い主に預けてきます。


波のむにゃむにゃフゥーを聞くとホッコリします。
その後、誰よりも早く爆睡してイビキをかき始めます。

波のいびきは子守唄。





はなの形見をリメイクしました。

お値段以上ニトリの座布団。
DSC00879-1_convert_20141222091037.jpg



はなが大好きだった。
DSC03038_convert_20141222091138.jpg



白2枚・グリーン2枚。

白1枚ははなと一緒に天国に行った。



もう1枚の白は波が引き継いだ。
050+(4)_convert_20140422213500.jpg



あまりにヨレヨレだったのでグリーン1枚は捨てました。
020+(2)_convert_20140422213216.jpg



波も大きくなり、
何度も洗濯して、中の綿が切れて片寄ってしまった。




でもはなの形見だから捨てられずに納戸に仕舞ってた。




ひょんな事から、我が家にミシンが来る事になった。

ミシンは嫌い。
でも、せっかくだからアレをやってみよう。




材料
110cm巾×1mのハギレ2枚。
ミシン糸。
飼い主がもう使わない敷きパッド。
愛犬の形見の座布団2枚。
P1240602_convert_20141216143050.jpg



そして、大きさを決めるための犬を用意。
P1240608_convert_20141216143635.jpg



形見の座布団は業務用の殺菌力の高い洗剤で洗濯。
(もらい物だけど、物によっては色落ちしてしまうので、フキンを洗う以外に利用出来ない代物)

分解して中の綿の塊をほぐしまくる。
P1240611_convert_20141216143756.jpg




型紙を作って・・・
P1240609_convert_20141216143719.jpg



3日後




ハイ。出来た。
P1240614_convert_20141216143838.jpg




はなの形見のニトリの座布団と飼い主の要らなくなった敷きパッドで作ったベッドです。
P1240650_convert_20141220010649.jpg




入り口の低い部分はあえてセンターから少し右にずらしました。
P1240698_convert_20141220010719.jpg




綿の仕切りはランダムにしました。
P1240705_convert_20141220010801.jpg



はなの形見の座布団の綿だけで出来ました。
P1240623_convert_20141220010544.jpg




材料費は1000円以下。
でもお値段以上のはず。
P1240631_convert_20141220010611.jpg



はなに守られて、
はなよりも、もっとずっと長生きしてね。
はな、波のことよろしくね。


ちょっと待っててね。

私の膝枕でウットリの波。
P1240382_convert_20141123115405.jpg




とーちゃんの腕枕と、とーちゃんの枕のダブル使いの波。
P1240433_convert_20141208101646.jpg



今ね、波にステキな物を作ってあげてるから良い子で待っててね。
あと3日ぐらいで出来るよー。
楽しみに待っててね。



波ちゃん地方は今日も快晴です。




ねえ、似合ってる?

「波ね、6月が誕生日なの。
もうすぐ7さいになるんだって。
とーちゃんとママが可愛いオべべを買ってくれたの。
波ね、オべべ着るのだーいすき。
ねえ、似合ってる?」

P1210053_convert_20140608103000.jpg


前回の寒い日用オべべは波が足長さんなので袖を3センチ長くしてもらいました。
おなか部分も女の子用に少し長くしてもらいました。
寒い日用オべべ。
今回のオべべは涼しげになるように、おなか部分も袖もオリジナルのままです。(リンゴちゃんサイズ)
P1210037_convert_20140608095933.jpg


ママ、いくよ!
P1210041_convert_20140608101045.jpg



ガオー!
P1210042_convert_20140608102409.jpg

りんちゃんとお揃いのオべべを着るとジャンプ力がアップします。
(たぶん・・・きっと。)



この前のインディアンボーイズケネルでの食事会のときに
「新作見たいから、持ってきてくれる?」とゴゴさんにお願いしてました。
どちらか1着にしようと思ってたのに、両方とも似合っていて決められませんでした。

P1210032_convert_20140608095703.jpg



「女の子だけどブルーだよ。
ママがピンクよりもこっちが波に似合うって。」
P1210074_convert_20140608104034.jpg



とーちゃんと昼寝。
P1210054_convert_20140608103323.jpg



「ママと『なんちゃってお揃い』だよ。」
P1210067_convert_20140608103458.jpg



波はオべべを着るのが大好きです。
オべべを着るとお散歩に行けたり、ドライブに行けたり、
カミカミ棒っこ(ガムのこと)が貰えるからです。
私がオべべを持つと、自分から首を突っ込んでくるんですよ。
今ではオべべを着ても散歩やオヤツが貰えなくても、
おべべ=楽しい
という図式が波の頭の中で出来上がってます。



「波ね、自前のオべべをママに脱がされたよ。」
P1210076_convert_20140608142451.jpg


さっ!
波ちゃん今からシャンプーしますよー。



Extra

最新記事

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

シェルティレスキュー

フリーエリア

http://www.help-sheltie.net/